よくターミナル型と呼ばれている不動産屋がありますが、このタイプは主要となる駅前などに店舗を構えて営業をしています。
ターミナル型の特徴としましては、流通物件を中心に取り扱っているということであり、その不動産屋だけが持っている独自物件は持っていません。

 

一般的な不動産屋とは違い若い世代の従業員は数人で対応をしているのがターミナル型不動産屋の特徴です。
物件を探している人の為に親身になって物件探しを手伝ってくれることでしょう。
ターミナル型の不動産屋を利用する人が多くいますが、その理由はやはり抱えている物件数の多さと、またエリアが非常に広いということです。
そして不動産屋の拠点となっているのが、ターミナル型と呼ばれているように、駅前などといった利便性の高い場所にあります。 現在ではインターネットの普及によって、わざわざ不動産屋まで出向くことなく自宅で賃貸物件探しをすることが出来ます。
実際に不動産屋で相談をしながら物件探しをするのも一つの方法ですが、その前にインターネットのご利用をオススメします。



ターミナル型の不動産屋ブログ:2022-01-26

こんばんわっすー。

昨日は、布団に入って2秒でねました。


今日は、本当に疲れてます・・・

ぶっちゃけ、今仕事を教えている人が、全然できなくて。

ちょっと痩せろよ!って思うんだけど、動かないし考えない。

ゼナドリンをいつも飲んでいるらしいんだけど、
学校卒業して9キロ太ってなんて笑っている。

でも、一緒に荷物を運んでいても、一人汗ダクになってるし、
疲れてバテてるし。

「一応エクササイズ トランポリンやってるんですよ」とは
言っていたけど、エネルギーなさすぎ!!

ダイエットを趣味なんて言っていて、ゲルマに
明日行く予定なんて言っていたけど。

「待ってください」が口癖で、晩に終わるか!?
って時もあって、いよいよ上司に言われてしまった。

ペアになれば、わたしが怒られるのも当然。

営業やら事務やらいろいろしていても、ペアな以上は
仕方ないことかもしれないけどね。

思わず、愚痴らずにはいられなかったので、吐き出して
しまいました。

1週間くらい前なんて、様子がおかしいと思ったら
「大阪駅で友達とのみに行って、飲みすぎちゃって。」
とか言ってるし。

逆にわたしが相方に
「調子悪そうだけど、大丈夫?」なんていわれたし、
こないだも演劇場に出かけたけど、バテてたし。

晩に終わらせようと思えば、何倍も
わたしが頑張らなきゃいけないわけで。

最近、自分に自信がなくなりつつある。。。

早くペア解消してくれ〜!ってカンジで。

痩せるというよりやつれる・・・はぁ↓↓


もう・・・寝よ。